うつつ染めがたり > Vol.18  金澤 多美子さんの『ペンションぴーまん』

登場する方の「人生」を彩る「うつつ染めがたり」

軽井沢の地で、仕事も趣味も楽しんでいます。

PENSION OWNER × NGANO KARUIZAWA Vol.18 金澤 多美子さん ペンション経営 「ペンションぴーまん」 「ペンションぴーまん」 長野県北佐久郡軽井沢町 避暑地や別荘地として昔と変わらぬ人気を誇る軽井沢。その地で愛され続ける「ペンションぴーまん」 は、心温まるもてなしと自然に抱かれた環境が、日常をひととき忘れさせてくれる場所。「ぴーまん」の名は、幼い頃ピーピーよく泣いていたというご主人のあだ名から命名されたのだそうです。

軽井沢の駅から車で5分ほど走ると、豊かな自然の中にペンションぴーまんが姿を現します。木のぬくもりが感じられるカントリーテイストの空間に流れる音楽はハワイアン。ダイニングには天井から朝の光が降り注ぎ、窓の外には芝生のカーペットが広がっています。オーナーである金澤さんが笑顔で出迎えてくれました。

軽井沢で暮らすようになってリズムがゆるやかになりました。

主人と二人でペンションを始めてから、早いもので31年が経ちます。軽井沢へ引っ越す前は神奈川に住んでいて、子育てに追われる毎日でした。主人の先輩でペンションを経営している方がいて、自分たちもやってみようと始めたんです。自然が豊かな場所で趣味を楽しみながら暮らそうと思って軽井沢を選びました。私は接客や食事の給仕などが中心で、主人が調理や庭の手入れなどをしています。

軽井沢の冬はとても寒くてマイナス18℃になることもあるんですよ。大変なこともありますが、四季の移り変わりがちゃんと感じられる喜びがあります。私たちにとって軽井沢は最高の場所ですね。この土地を選んで大正解でした。
軽井沢で暮らすようになってから暮らしのリズムがゆっくりになりました。昔は、お茶の時間といったら15分くらいでしたが、いまはおしゃべりしながら3時間とか(笑)。毎日がゆったりとしたペースです。

私たちと同じようにペンションを経営している仲間同士で集まることも多いんですよ。みんな、東京や神奈川から移り住んだ人たちです。食べ物を持ち寄って、おしゃべりしながらパッチワークキルトを楽しんだり、仕事の情報交換をしたり。リビングスペースに飾ってあるパッチワークキルトも、私が作ったものなんですよ。

軽井沢の風景

ペンションぴーまん外観

料理をするご主人

コーヒーを注ぐ金澤 多美子さん

人気のキャンドルナイトへいつか行ってみたいですね。

ペンション経営の喜びは、お客様の過ごす空間や食事など、自分たちの手で用意したものでおもてなしできることだと思います。お客様から「お料理が美味しかった」「お庭がきれいですね」なんて言われると、素直に嬉しいですね。お陰さまでリピーターのお客様も多いんですよ。なかには、31年前のオープンから毎年欠かさずスキーのシーズンにいらしてくださるご家族もいらっしゃいます。

軽井沢には、さまざまな観光スポットがありますが、夏の間に皆さん行かれるのが、軽井沢高原教会で毎晩開催されているサマーキャンドルナイトです。うちのペンションから教会までは車で15分くらいでしょうか。
2000個のランタンの灯りがゆらめいてとてもきれいだそうです。お客様からお話は聞くんですが、残念ながら行ったことがないんです。開催されているのが毎年、7月の下旬から8月いっぱいなので、ペンションの忙しい時期と重なっちゃって‥‥。いつか主人と二人で行ってみたいです。

フラを踊るときには髪をまとめて花を飾ります。

自由な時間がとれることもペンション経営の魅力だと思います。夏などの繁忙期はとにかく忙しいですが、それ以外のシーズンは私も主人も趣味の時間を充実させているんですよ。
私は6年ほど前からフラダンスを続けていて、今も週に2日はレッスンに通っています。不思議なことに、仕事が忙しい時期でもフラに行くと疲れが吹き飛ぶんです。音楽に合わせて踊っていると心が癒されますね。

軽井沢の大きなホールでフラの発表会をする機会もあるので、髪の長さや色には気を遣っています。やっぱりフラは長い髪をまとめて花を飾って踊りたいですから。髪色はナチュラルな方がフラに合うと思うので、あまり明るくなり過ぎないようにしています。

ふだんは、お手製のシュシュで髪をまとめていることが多いです。その日の気分に合わせてシュシュの色や形を変えたりします。シュシュって簡単に作れるので、たくさん作ってフラ仲間などにプレゼントするんですよ。今年は、もう50個くらい作ったんじゃないかしら。これからもフラを続けながら、髪のお洒落を楽しんでいきたいです。

接客をする金澤 多美子さん

ペンションぴーまん自慢の料理

夜を映しだすカンテラ

夜に映えるカンテラツリー

笑顔の金澤 多美子さん

フラダンスをしている金澤 多美子さんの写真

後ろ姿の金澤 多美子さん

お互いの趣味を満喫しながらハワイに滞在するのが夢です。

主人は、百貨店で働いていた頃の同僚だったんです。スポーツが好きでタフな人ですね。それから、とってもマメ。庭の手入れやお掃除など、仕事が丁寧なので助かっています。玄関や庭にあるトナカイ、ご覧になりましたか。あれは、以前切った白樺の木で主人が作ったものなんですよ。

主人は若い頃からスキーをやっていることもあって、冬になるとペンション経営のほかにスキーのインストラクターもやっています。あと、50歳を過ぎてからサーフィンを始めました。時間があるときは、早朝から車で茨城の海などに出かけて一日中サーフィンをやっていますね。

私も主人もハワイが好きで、年に1回はハワイを旅しています。仕事があるので滞在期間は長くても6日間くらいです。将来は、もっと長い期間、ハワイで過ごせたらいいね、と話しているんですよ。主人は波乗り、私はフラやパッチワークキルトなど、それぞれ楽しめますしね。

これまで30年以上頑張ってきましたし、そろそろペンションを誰かに譲ることを考えたりもします。実は、娘が近い将来、ペンションを継いでもいいかな、と言ってくれているんです。そうなったら、主人とハワイでゆっくり好きなことをして過ごしたいですね。

植物に水やりをするご主人

ペンションでの金澤 多美子さん

木細工

庭でくつろぐ金澤ご夫妻

散歩をする金澤ご夫妻

お二人とも東京ご出身の金澤さんご夫妻。かつては慌ただしい日々を送っていたそうですが、いまでは軽井沢の住人として仕事や趣味を心から楽しんでいる様子が伝わってきました。ハワイでの長期滞在という夢も、そう遠くない未来に実現するのかもしれません。

INFORMATION

ペンションぴーまん

ペンションぴーまん

ADDRESS

長野県北佐久郡軽井沢町プリンス通り10-43

TEL  0267-42-7616

URL  http://park15.wakwak.com/~p-man/

軽井沢高原教会

軽井沢高原教会

ADDRESS

長野県軽井沢町星野

TEL  0267-45-3333

URL  http://www.karuizawachurch.org/

紅茶ライトアップ開催

【日程】10月20日(土)〜11月11日(日)  【時間】日没後18:00〜21:00頃

幻想的な「紅葉ライトアップ」をお楽しみいただけます!
詳しくは上記の軽井沢高原教会のサイトでご確認ください。

※サマーキャンドルナイト2012は終了いたしました。

白髪染めはオトナの女性の嗜み