うつつ染めがたり > Vol.23  後藤 利佳子さんの『コレット』

登場する方の「人生」を彩る「うつつ染めがたり」

地元のお客さまにとって、頼られる存在でありたいです。

SELECT SHOP MANAGER × TOKYO OOYAMA  Vol.23 後藤 利佳子さん セレクトショップ 「コレット」店長 「コレット」 東京都板橋区大山町 女性のファッション・アイテムがぎゅっと詰まっているセレクトショップ「コレット」。商店街という立地もあり、毎日のように立ち寄る常連さんもいるのだとか。きれいめの通勤スタイルからカジュアルスタイルまで、幅広いラインナップがお客さまに支持されています。

板橋区でもっとも大きなショッピング街として知られるハッピーロード大山商店街。商店街を端から端まで歩いてみると、昔ながらの八百屋からシックなカフェまでお店がたくさん! 今回は、地元の女性たちに愛される「コレット」におじゃまして、店長の後藤 利佳子さんにお話を伺いました。

暮らしのイベントに応えられる品揃えを心掛けています。

母がいくつかお店を経営しているのですが、その中の一店舗である「コレット」で店長を務めています。ここで働き始めてから、もう十年近く経ちますね。以前はデパートの衣料品売り場で働いていましたし、ずっと洋服の仕事一筋です。

うちは、商店街の中にあるお店ということもあって、常連のお客さまはひんぱんに顔を出してくださいます。イタリアやフランスからのインポートものも取り扱っていて、他店では手に入りづらいものもあるんですよ。

お客さまがふだん手に取らないタイプの洋服をおすすめして、試着してみたら「あら、いいわね」、と喜んでもらえることもあります。ご自身で似合わないと思い込んでいるタイプの洋服でも、意外と似合うものって多いんですよ。私がおすすめすることで、ご自身の新しい魅力に気づいてもらえたら嬉しいですね。

毎日、いろんなお客さまがいらっしゃいますから、冠婚葬祭も含めて、暮らしの中のいろんなイベントに対応できるような品揃えを心掛けています。だから、礼服として着られるものも用意しているんですよ。地域に密着した、どんなときにも頼ってもらえるようなお店でありたいです。

大山町商店街

コレット外観

コレットで販売する洋服の数々

店前で笑顔の後藤 利佳子さん

シニアの方の「変身」をお手伝いしています。

板橋区で年に1回行われるファッションショーに、スタイリストとして参加しています。もう、今年で7年目になるでしょうか。地元のシニア世代の女性をモデルにしたファッションショーなんです。
ただ洋服を着てステージを歩いてもらうだけではなくて、いつもの服装との変化を楽しんでもらう、ビフォー・アフターの要素を取り入れた企画です。はじめにモデルの皆さんの私服を見せてもらって、私のコーディネートで「変身」してもらいます。

モデルさんの洋服を選ぶときは、若々しく見えるアイテムや色を選ぶようにしています。2、3パターンのコーディネートを用意していって、ショーの当日にフィッティングして、もっともその方に合うものを着てもらいます。
プロのメイクさんがお化粧してくれますし、モデルを務める方も、会場で見ている皆さんもワクワクして楽しいんですよ。
ショーの後には、スカーフの巻き方のアレンジをレクチャーすることもあって、けっこう好評なんです。

髪のケアやカラーリングはこまめにやっています。

そろそろ休憩時間なので、カフェに行ってお話しましょうか。うちのお店のすぐ裏手にあるカフェ・コイズミさんは、よくおじゃまするお店です。ほっとひと息つけますし、カウンターでマスターとおしゃべりしながらコーヒーをいただくと気分転換になります。

こうした休憩中でもお客さまにお会いすることがありますし、接客業ですから、身だしなみには気を遣っています。
私は髪の量が多くてロングだと重い印象になってしまうので、二十代の頃からカラーリングしています。以前は、明るめの色にしていたんですが、この頃は少し落ち着いた色にしています。
最近は、少しだけ髪に白いものが混じり始めたこともあって、1カ月くらいに1回のペースで染めているでしょうか。いろいろ使ってみたんですが、私の髪には、クリームタイプのヘアカラーがしっくりくるようで愛用しているんですよ。生え際などが気になるときは、手軽に部分染めできて助かっています。

髪のケアはこまめにする方かもしれませんね。とくに冬は空気が乾燥していますから、髪を洗う前や洗ったあとにオイルをつけて、油分を補うようにしています。あと、定期的にヘッドマッサージもしています。頭皮のコリがほぐれてとっても気持ちいいですよ。

店内で接客をする後藤 利佳子さん

ファッションショーの写真

コレット店内のアクセサリー

商品を手渡す後藤 利佳子さん

お客様をお見送りする後藤 利佳子さん

カフェ・コイズミでくつろぐ後藤 利佳子さん

ファッションと同じくらい美容のことも大好きです。

髪のケアが苦にならないのは、美容のことに興味があるからだと思います。そういえば、子どもの頃、母が自宅で髪を染めるのを手伝っていましたね。母が新聞紙を敷いた上に座って、手が届きにくい後ろの髪を私が染めてあげてました。

私、シャンプーやボディソープが大好きなんです。もう、新しいのが発売されると試さずにはいられなくて(笑)。だからバスルームには、いつもボディソープがたくさん。いまは確か‥‥、6種類並んでますね。純粋に美容に関することが好きですし、常に自分に合うものを探し続けているのかもしれません。

休日は、ショッピングへ行ったり、ネイルサロンに行ったりして過ごすことが多いです。じつは、母が経営しているお店のなかにネイルサロンもありまして、今日のネイルは、サロンの研修生の練習のために、モデルとして塗ってもらったものなんです。

洋服のお仕事も大好きですが、自分でも美容関係で何かできないかと思っていて、近いうちに、まつ毛エクステの技術を身に付けたいと思っています。

後藤 利佳子さんのネイルアート

カフェ・コイズミで談笑する後藤 利佳子さん

お客様のコーディネイトをする後藤 利佳子さん

コレットについて「期待感をもってもらえるような場所でありたいです」と話していた後藤さん。お店を訪れるお客さまたちは、後藤さんと会話をしながら、あれこれとコーディネートの相談をして洋服を選んでいます。身だしなみも含めて「装い」を心から楽しむ後藤さんは、地元の女性たちの頼りになるアドバイザーのようです。

INFORMATION

コレット

コレット

ADDRESS

東京都板橋区大山町25-9

TEL  03-3530-4629

URL  http://www.haro.or.jp/shop/?id=111

カフェ・コイズミ

カフェ・コイズミ

ADDRESS

東京都板橋区大山町25-9

TEL  03-3956-1223

URL  http://www.haro.or.jp/shop/?id=112

白髪染めはオトナの女性の嗜み